男性脱毛」タグアーカイブ

メンズ脱毛について「まとめ」

まとめ > メンズ脱毛について

男性の髭がファッションアイテムになったように、今ではメンズ脱毛も一般的なものになってきました。

女性からすると「むだ毛の処理はエチケットやマナー」という声が多く聞こえるようになり、実に女性の95%が男性のむだ毛にたいして「不潔」「臭そう」などのイメージを持っているというデータもあるほど、男性のメンズ脱毛は非常にデリケートな問題になっています。

特にVIOなどはしっかりと脱毛することで自分自身が快適になることはもちろんですが、周りに対する悪臭での不快感なども大きく減らすことに繋がります。

営業職などの人で脱毛を受けてから業績が伸びたという人も少なくはありません。むだ毛がなくなることでメンタル面はもちろんですが、衛生面なども大きく向上し、コンプレックスが消える人も多いです。

また、メンズ脱毛により髭を適切に脱毛することは、いわゆる青ひげ状態をなくすことになり、美容面でも大きな変化になるといえます。

濃すぎる体毛などは適度な量に脱毛することで汗などが絡まなくなり、肌荒れやかぶれ、かゆみなども激減します。

最近では男性専用のメンズ脱毛サロンや医療脱毛クリニックも多くなりました。男性専用のメリットとして髭やVIOのデザインを男性スタッフだからこそ気軽に相談できることや、施術を男性スタッフと女性スタッフのどちらかの選択も可能なので、より一層リラックスした状態で脱毛を受けることができます。

むだ毛によって起こされるマイナスの要素は非常に多く、毛質や毛量によって自己処理ではどうにもならないことも珍しくはありません。

悩んでいるときはカウンセリングや体験脱毛を受けてみるだけでも、一定期間むだ毛のない状態を体験することで、メンズ脱毛のメリットをより実感できると思います。

むだ毛の悩みは誰かに相談できるものではないという人は多いです。今後の人生をむだ毛とどう付き合っていくべきかを知れる良いタイミングにもなるかと思いますので、まずは気軽にメンズ脱毛サロンや医療脱毛クリニックのカウンセリングを受けることから始めてみましょう。

いざメンズ脱毛!はじめ方と施術後の注意点

メンズ脱毛のはじめ方について

メンズ脱毛を希望する脱毛サロンや医療脱毛クリニックを決めた場合は、電話かインターネットで事前に予約を入れましょう。キャンペーンや体験脱毛を受けたい場合などは予約の際にその旨を伝えておきます。

多くの脱毛サロンやクリニックでは、最初の1回目はカウンセリングが中心となっており、どのような方法で脱毛をしていくのかなど、お互いの確認作業になります。

現在では脱毛サロンやクリニックの多くで、カウンセリング後に体験脱毛を受けることができるので、この時点で体験脱毛を受けてみることをおすすめします。

メンズ脱毛で施術後の注意点

脱毛後に大事なことは、スキンケアなどを思い浮かべる人が多いかもしれませんが、メンズ脱毛でもっと大事なことは「毛抜き」をしないことになります。

毛抜きは毛根まで引き抜いてしまうことがあり、発毛サイクルを乱れさせてしまうことがあります。

特に髭などは毛抜きで抜いてしまう人が多いですが、脱毛中は毛抜きの使用は原則NGになります。「どうしても癖で髭を抜いてしまう」ような場合は、ニードル脱毛で毛根自体を電気針で焼いていく方法もおすすめです。

ニードル脱毛は1回の施術で基本的に毛の再発はありません。気になる部分は同時にニードル脱毛を併用してもらうという方法をとることも可能です。

メンズ脱毛での「脱毛サロンと医療脱毛クリニックの料金・価格」

メンズ脱毛での「脱毛サロンと医療脱毛クリニックの料金・価格」の違いについて徹底解説

全身脱毛の場合は、脱毛サロンの方が安い場合がほとんどです。医療脱毛クリニックは効果が高い分、料金も割高になってしまうことは珍しくありません。

脱毛サロンとクリニックで比べるとサロン方が一見特に見えますが、確実な効果と完了までの期間という側面も含めて考えると、クリニックの全身脱毛やVIO脱毛の方がお得という考え方もできます。

クリニックでは「1回の施術で全身を1回」の全身脱毛が多く、最短で半年ほどで終わらせることが可能ですが、脱毛サロンでは全身を2~4分割にして脱毛する場合が多く、「全身脱毛1回分を完了させるのに2~4ヶ月かかってしまう」というケースもでてきます。

また、毛質が柔らかい人などはサロンでも十分に満足できますが、むだ毛が堅い人の場合はクリニックのほうが結局無駄なく脱毛が完了できる場合もあります。

メンズ脱毛では「髭とVIOの脱毛」が重宝されており、脱毛サロンでは満足できず、修正脱毛のためにクリニックを再来訪するユーザーが多く、料金や時間の二度手間になっていしまったというユーザーも珍しくありません。

この無駄をなくすためにも体験脱毛は受けるべきであり、その結果どっちで満足できるのかなどを考えることが大事になってきます。最近では料金もキャンペーンなどを利用することで脱毛サロンも医療脱毛クリニックもリーズナブルになってきました。

体験脱毛を受けることで自分に合っている脱毛サロンや医療脱毛クリニックを見つけ、肌への負担はもちろんですが、時間や費用なども大幅にコストカットすることに繋げられます。

メンズ脱毛での「脱毛サロンと医療脱毛クリニックの選び方」

メンズ脱毛での「脱毛サロンと医療脱毛クリニックの選び方」について徹底解説

どちらが自分に適しているのかを判断するために、まずは双方の体験脱毛を受けてみることをおすすめします。

体験脱毛では、実際に脱毛サロンやクリニックを訪れ施術を受けることができるので、どの程度の痛みが出るのかや、施術した部分からむだ毛が抜けた後の肌状態を確認することができます。

双方の体験脱毛を受けることで、どちらが自分に適しているかの判断を増やせることになります。体験脱毛の際は、施術を体験することはもちろんですが、脱毛サロンやクリニックの雰囲気、スタッフの接客対応などをチェックしておきましょう。

また、脱毛は1回で終わらせられるものではなく、最低でも半年はかかります。脱毛サロンや医療脱毛クリニックまでの道のりに渋滞がないか・駅から実際にどれくらいで到着できるか・専用駐車場の他に近隣にパーキングなどはあるか、などをチェックしておくことも重要です。

メンズ脱毛で人気の「VIO脱毛」について

女性だけでなくメンズ脱毛でも人気の「VIO脱毛」について徹底解説

メンズ脱毛を検討するきっかけとして「パートナーからVIOのむだ毛の指摘を受けたから」という理由が非常に多く、現在では男性もVIOのメンズ脱毛を利用するというケースは珍しくありません。

ですが、男性の中では「そもそもVIOって何のこと?」という方も多いかと思います。

VIOとは、

V=ビキニライン・いわゆる陰毛の部分

I=太ももの内側から性器周辺までの部分・脱毛サロンや医療脱毛クリニックによっては男性器自体を含む

O=肛門周辺・おしりを開いて出てくる部分

のことを指します。

下半身に集中していることや、男性器周辺なのでホルモンなども多く分泌されており、体液や排せつ物なども残留しやすい部分になります。特にIライン・Oラインは1回でも快適さがわかる部分であり、「もっと早くやればよかった」という声が多く上がっています。

Oラインの脱毛は、むだ毛が濃い人ほどその効果の高さを体感できる部分です。今までのかゆみもなくなり、ティッシュや排せつ物も絡まらなくなるので、臭いも激減します。汗も絡まらなくなるので、かぶれも起こりにくくなり、蒸れも起こりにくくなります。

Iラインの脱毛は、内もものむだ毛がなくなることでかゆみや汗のかぶれ、臭いや汗染みなどが大きく緩和されます。また、男性器自体に生えているむだ毛の脱毛、いわゆる「竿脱毛」「玉脱毛」などは、性器自体の蒸れやかゆみをなくすことはもちろんですが、性行為などの際にパートナーを傷つけることがなくなります。実際に毛によって性行為の際に痛みを訴えられ、脱毛を始めた男性もとても多いのです。

Vラインの脱毛は、Vライン自体の縮小はもちろんですが、間引き脱毛などを組み合わせることで、毛量を自然にコントロールして減らすことも可能です。

メンズVIO脱毛は3カ所同時に行うことがほとんどであり、効果の高さも重なってきます。かゆみやかぶれなどが起こりやすい人は、一緒にヒップの脱毛を組み合わせることでより肌の状態が向上しますので、かゆみやかぶれなどが更に起こりにくくなります。

メンズ脱毛での「脱毛サロンと医療脱毛クリニックの違い」について

メンズ脱毛での「脱毛サロンと医療脱毛クリニックの違い」を徹底解説

「脱毛」という括りで見ると一見同じに見えますが、実際は全く違う施設で提供されており、脱毛方法等も異なります。

脱毛サロンはエステサロン等と同じ「サービス業」に属し、医療脱毛クリニックは「医療機関」に属します。脱毛施術の際のフラッシュの出力では、医療脱毛クリニックでは脱毛サロンの約3倍の強さで高出力のフラッシュをあてることが可能となっています。

また、フラッシュ自体も脱毛サロンが広範囲に分散する分散型なのに対して、医療脱毛クリニックでは、1箇所に集中してあてることのできる直線型となっています。これにより、医療脱毛クリニックの脱毛方法は「レーザー脱毛」とも呼ばれています。

医療脱毛クリニックは医療機関に分類されるため、医師免許か看護師免許を持つ者のみが施術を提供することができます。

脱毛サロンのメリット

脱毛サロンを利用する上での最大のメリットは、「お手頃な料金・価格で脱毛の施術を受けることが可能」な点です。

最近では男性専用のメンズ脱毛サロンもよく出店されており、女性の目を気にすることなく脱毛できることも相成り、現在では非常に人気が高まっています。

脱毛サロンでの施術方法はフラッシュ脱毛となります。脱毛サロンの数も多くなってきたことで価格競争も進んでおり、料金を抑えた脱毛が可能となっています。

痛みが少なく肌への負担が軽減されているため、痛みに弱い人や肌の弱い人でも気軽に通えることが、脱毛サロンでのフラッシュ脱毛のメリットになっています。

広範囲を短時間で施術していくので、特に体毛が細い人や濃くない方へ、高い効果を期待出来ます。

脱毛サロンのデメリット

脱毛サロンごとで設定されているフラッシュの強さによっては、VIOや髭などの体毛が太く堅い部位では、仕上がりが希望通りにならない場合があります。

また、万が一やけどや皮膚炎の症状が出た場合、利用している脱毛サロンで提携している病院がなければ、自己負担で診療を受けることになりますので、このあたりは契約の際に細かくチェックを入れるようにしましょう。

医療脱毛クリニックのメリット

医療脱毛クリニックでは、脱毛サロンの約3倍の強さのフラッシュを使用したレーザー脱毛が使用されていますので、体毛が濃い人・太く硬い人でも、高い脱毛効果を発揮する施術を受けることができます。

特に、髭やVIOへは医療脱毛クリニックのレーザー脱毛が効果的であり、1回の施術でもしっかりとした効果を感じることが可能です。

また、現在「永久脱毛」を詠うことができるのは、医療脱毛クリニックの脱毛のみになります。(脱毛サロンの脱毛は、発毛を抑える「抑毛」が正式な呼称となります。)

※永久脱毛についての解説の詳細は下記リンクより
脱毛サロンと医療脱毛クリニックの「永久脱毛」について

また、医療脱毛クリニックでは、レーザー脱毛の他に、美容電気針を用いて1本ずつ脱毛を行う「ニードル脱毛」が提供されていることもあります。

ニードル脱毛は完全手作業なので、料金形態も1時間ごとに設定されていますが、喉仏周辺や頬など、ピンポイントで体毛が気になる部位では効果を発揮しやすいという特徴があります。

脱毛後の痛みや肌荒れなどが気になる場合、医療脱毛クリニックは医療機関のため、事前に希望を伝えておくことで、痛み止めやかぶれ止めなどを処方してもらえます。

万が一、痛みや肌荒れがひどく出てしまい診療を受けたい場合でも、即座に治療や適切なケアを受けられます。

また、痛みに弱い人などは、別途料金で笑気麻酔などを使用した完全無痛脱毛を受けることが可能な点も安心材料の1つです。

医療脱毛クリニックのデメリット

医療脱毛クリニックのデメリットは、全身脱毛などの場合は脱毛サロンよりもどうしても料金が高額になってしまうという部分になります。

ですが、効果や脱毛完了までの期間も含め比較した場合、現在では医療脱毛クリニック方が割安になるなんてことも珍しくありませんので、契約の前には必ずコース詳細(脱毛の内容・回数・期間、等)のチェックを念入りに行いましょう。

また、以前は医療脱毛クリニックの脱毛は痛みが強いこともデメリットになっていましたが、最近では事前に申請することで、塗布麻酔や笑気麻酔などを使用し完全無痛脱毛も可能になっています。

脱毛サロンと医療脱毛クリニック、メンズ脱毛ではどちらがいいのか?

男性の脱毛で最も人気が高い部位は、「髭」「VIO」です。この部位だけへの脱毛として考えると、高い脱毛効果を期待できるのは医療脱毛クリニックとなります。

体毛が細く柔らかい部位については、脱毛サロンでも十分な効果が期待できると同時に、医療脱毛クリニックよりも料金・価格を抑えた脱毛を受けることができます。

脱毛をしたい部位はどこなのか、脱毛に対する予算はどれくらいなのか、どのくらいの期間で脱毛を終わらせたいのか等、一人一人の要望や状況に合わせて選択することが得策だと言えるでしょう。

メンズ脱毛で男性が受ける「メリット」

メンズ脱毛で男性が受ける「メリット」について徹底解説

メンズ脱毛で「自己処理の手間からの解放!」

髭の濃さに悩んでいる人にとっては、今まで毛抜きで自己処理していた部分や喉仏周辺の毛をなくすことで、面倒な自己処理から解放されます。同時に、毛抜き行為によって引き起こされていた毛嚢炎などの皮膚炎も起こらなくなります。

完全に髭をなくすことはもちろん、間引き脱毛などで年齢を重ねてからも違和感のない程度の髭を残しておく脱毛方法を選択することも可能です。

メンズ脱毛で「スメルハラスメントからのリスクヘッジ!」

体毛には汗や排せつ物、体液などが絡まりやすく、それらと雑菌が化合することで悪臭などを引き超すのはもちろんですが、かぶれやかゆみなども起こしやすくなり、夏などは皮膚炎の原因にも繋がります。

他人の臭いは面と向かって指摘できないものであり、知らないうちにスメルハラスメントなどを起こしている可能性もありますので、適切に体毛を処理しておくことでリスクヘッジが可能となります。

メンズ脱毛の「脱毛方法」

メンズ脱毛での「脱毛方法」について徹底解説

男性用のメンズ脱毛では、毛根のメラニンにフラッシュをあてる施術を行い毛母細胞を破壊することで、毛が生えてこなくなるようになります。毛母細胞の動きを止めることで、発毛を押さえていくことが、メンズ脱毛の基本的なメカニズムです。

脱毛はむだ毛の生えてくる発毛周期に合わせて行っていきます。髭やVIOなどは表面に見えている体毛部分の約3倍の毛根が皮膚の内部にあるとされており、1回目の脱毛で抜けてくるのは、表面に出ている体毛部分のみの毛根となります。

したがって、1ヶ月前後で同じ部位から再び毛が生えてきますが、皮膚下の毛根の数自体は少なくなっています。

3回程度の施術で目に見えて体毛が減ってきますが、これは内部の毛根の一周分を施術したことによります。

4~6回目で脱毛が完了するのは、1部位に対し発毛周期に合わせて複数回の施術が行われたことによりますが、中には6回では完了されない毛根が残ってしまう場合もあります。

この場合は、追加で脱毛の施術を受けるか、回数無制限の脱毛コースに切り替えることなどで、納得いくまでの脱毛が可能となります。

女性版での脱毛は1~2ヶ月に1回のペースで行っていくのが一般的ですが、男性のメンズ脱毛の場合は、2週間~1ヶ月に1回というコースも多く用意されています。

メンズ脱毛について

男性必見!メンズ脱毛について徹底解説

男性の中で「メンズ脱毛をしたいけれども、誰かに聞くのはちょっと恥ずかしい・・・」とい方は実に多くいらっしゃいします。

一昔前であれば「体毛の濃い男性は男らしい」という印象で、体毛が魅力的だと思われていた時代もありますが、最近では女性の多くが男性の体毛に対して嫌悪感を抱いているというアンケート結果も多くあります。

男性は女性の体毛に対してのケアを求めてきましたが、同じように女性も男性の体毛に対してメンズ脱毛でのケアを求める時代になりました。

男性誌でも、髭などの体毛の手入れ、処理の仕方の特集も頻繁に組まれるようになり、今ではメンズ脱毛も社会の中のエチケットの一つと言うことができるでしょう。

特に男性の体毛の悩みで多いのは髭とVIOとなっており、どちらも脱毛サロンや医療脱毛クリニックの施術での適切なケアが可能です。

メンズ脱毛の「脱毛方法」

メンズ脱毛で男性が受ける「メリット」

メンズ脱毛での「脱毛サロンと医療脱毛クリニックの違い」について

メンズ脱毛で人気の「VIO脱毛」について

メンズ脱毛での「脱毛サロンと医療脱毛クリニックの選び方」

メンズ脱毛での「脱毛サロンと医療脱毛クリニックの料金・価格」

いざメンズ脱毛!はじめ方と施術後の注意点

メンズ脱毛について「まとめ」