借り換え」タグアーカイブ

ジャパンネット銀行がついに住宅ローンの取り扱いを開始!住宅ローン借り換えの大チャンス

ジャパンネット銀行の住宅ローン事業(新規・借り換え)

ジャパンネット銀行が、2019年夏に住宅ローン事業に参入すると日経新聞(2018年8月20日)より発表がありました。

ジャパンネット銀行は親会社がヤフー株式会社インターネット専業銀行です。将来的にはヤフーが持つビッグデータ解析技術を活用し、AIを駆使した審査を展開していくとされています。

ジャパンネット銀行が住宅ローン事業(新規・借り換え)へ参入した背景と目的について

住宅ローンは金利の引き下げ競争が激しいが、金融機関側のメリットも大きい。
住宅ローンを通じて顧客のメインバンクになれば、デビットカードの利用や投信の販売が見込める。
こうしたプラス効果を重視し、ジャパンネット銀は住宅ローンの参入を決めた。

出典:日本経済新聞

ジャパンネット銀行としては、住宅ローン(新規・借り換え)の契約をフック「他のサービスへの利用を促し、相乗効果を狙う」ということですね。

ジャパンネット銀行住宅ローン(新規・借り換え)の金利やサービス内容

昨今、金利の引き下げ競争が激化し、住宅ローン事業から撤退する銀行も出てきている中、あえて参戦してきていることを踏まえると「業界トップクラスの低金利を打ち出してくる」と考えておいてよいでしょう。

ジャパンネット銀行住宅ローンの具体的な金利やサービス内容についてはまだ開示されていませんので(2019年5月時点)、こちらについては情報が開示され次第こちらに掲載します。