脱毛サロンや医療脱毛クリニックの「実際に通う店舗の決め方・比較検討方法」

脱毛サロン・医療脱毛クリニックの「実際に通う店舗を決めるための比較検討方法」について解説

巷には、多数の脱毛サロンや医療脱毛クリニックが存在しており、特に脱毛が初めてとなる方には「脱毛の施術を受けてみたいけど、店舗の決め方や比較検討する方法がわからない」という声も多く聞かれます。

ここでは、オーソドックスに脱毛サロンや医療脱毛クリニックを比較検討するための方法を解説し、店舗を決めるコツを記載していきますので、上記のようなお悩みをお持ちの方は是非参考にしてください。

1.通いたいエリアや通える範囲で店舗を絞り込む(立地条件)

脱毛を検討し始めた場合、まずは通いたいエリアや通える範囲を決めると、後々スムーズに店舗を決めることができます。

自宅の近くや勤め先の近くなど、自分に合ったエリアで「該当店舗を構えている脱毛サロンや医療脱毛クリニック」を割り出しましょう。

該当エリアで比較検討できる店舗が少ない場合は、少し範囲を広げてみましょう。

2.脱毛したい箇所を決める(部位別 or 全身)

次に脱毛したい箇所を決めましょう。例えば「ワキや脚だけを脱毛したい」「全身脱毛で一気に脱毛をしたい」などです。

脱毛が初めての方は、まずは部位別の体験脱毛を受けることで「脱毛がどういったものなのか」を、一通り体験しておくことをおすすめします。いきなり全身脱毛の契約となってしまうと、料金が高額になり、それに効果が伴わない場合などのリスクを避けるためでもあります。

3.該当店舗で自分が受けたいコースがあるかを調べ、店舗を更に絞り込む

脱毛したい箇所が決まったら、通いたいエリア・通える範囲の該当店舗に、自分が希望する箇所に適したコースがあるかを調べ、店舗を更に絞込みましょう

各店舗で「初めての方限定のお得なキャンペーン」が用意されているかと思いますが、キャンペーンの内容だけをチェックするのではなく、キャンペーン後の本契約料金等もしっかりとチェックし、比較検討してください。

「キャンペーンだとA店舗が一番安いけれど、本契約料金も含めたらB店舗が一番安い」なんてケースも多々発生していますので、キャンペーン内容だけで飛びつくことは絶対に避けるようにしましょう

4.通う店舗を決めたら、キャンペーンを利用して実際に脱毛を体験する

ここまで来たら、実際に店舗を訪ねてみましょう。

脱毛の場合は、キャンペーンやクーポンの内容が通常のコースと比較すると、極端にお得になるよう設定されていますので、各店舗で用意されているキャンペーンやクーポン等を有効利用しましょう。

実際に店舗を訪ねることで、店内の雰囲気・スタッフの応対・施術の丁寧さなども体験することができます。また、該当の店舗が複数ある場合は、気兼ねなくキャンペーンやクーポン等が用意されている全ての店舗に足を運ぶようにしましょう

特に脱毛が初めての方にとっては、店舗別での違いもわかりやすくなり、自分の中での比較検討の材料を増やすことができますので、失敗しない脱毛を実現するための有意義な情報を多く得ることができます。

5.実際の体験を踏まえ、コース契約する店舗を決める

各店舗の体験が完了したら、自分に一番合っている店舗はどこかを比較検討し、実際にコース契約する店舗を決めましょう

料金はもちろん大事ですが、脱毛は長期間に渡り店舗の雰囲気・スタッフと付き合っていくことになりますので、選択を誤ってしまうとこの脱毛に通う期間が非常に苦痛なものとなってしまいます。

もちろん、クーリングオフや中途解約の措置もとれますので、大袈裟に気にする必要はないかもしれませんが、解約の際にはまた手間がかかってしまうのも事実です。

出来るだけ自分が決めた店舗で、最初から最後まで脱毛の施術を受け完了させることができるよう細心の注意を払った上で比較検討し、契約する店舗を決めてください。

★ダツナビおすすめの脱毛サロン★

銀座カラー

今なら「全身脱毛/月額9,600円(税抜)」2か月間0円!

銀座カラーの詳細を見る⇒

キレイモ

今なら「全身脱毛33か所/通常9,500円」が、初月分0円!

キレイモ | KIREIMO の詳細を見る⇒

コロリー

「全身美容脱毛3回分」月々890円お試し体験可能に

コロリーの詳細を見る⇒

シースリー

今なら「プレミアム全身脱毛/月額5,800円」2か月間0円!

シースリー | C3 の詳細を見る⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください