メンズ脱毛の「脱毛方法」

メンズ脱毛での「脱毛方法」について徹底解説

男性用のメンズ脱毛では、毛根のメラニンにフラッシュをあてる施術を行い毛母細胞を破壊することで、毛が生えてこなくなるようになります。毛母細胞の動きを止めることで、発毛を押さえていくことが、メンズ脱毛の基本的なメカニズムです。

脱毛はむだ毛の生えてくる発毛周期に合わせて行っていきます。髭やVIOなどは表面に見えている体毛部分の約3倍の毛根が皮膚の内部にあるとされており、1回目の脱毛で抜けてくるのは、表面に出ている体毛部分のみの毛根となります。

したがって、1ヶ月前後で同じ部位から再び毛が生えてきますが、皮膚下の毛根の数自体は少なくなっています。

3回程度の施術で目に見えて体毛が減ってきますが、これは内部の毛根の一周分を施術したことによります。

4~6回目で脱毛が完了するのは、1部位に対し発毛周期に合わせて複数回の施術が行われたことによりますが、中には6回では完了されない毛根が残ってしまう場合もあります。

この場合は、追加で脱毛の施術を受けるか、回数無制限の脱毛コースに切り替えることなどで、納得いくまでの脱毛が可能となります。

女性版での脱毛は1~2ヶ月に1回のペースで行っていくのが一般的ですが、男性のメンズ脱毛の場合は、2週間~1ヶ月に1回というコースも多く用意されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください