脱毛サロンと医療脱毛クリニックの「永久脱毛」

脱毛サロンと医療脱毛クリニックの「永久脱毛」について徹底解説!

「永久」という言葉の定義を厳密に捉えると、その定義を果たせる脱毛は「医療脱毛クリニックのレーザー脱毛」のみとなります。

脱毛サロンのフラッシュ脱毛では早ければ数週間~数ヶ月、自宅で自分で行う脱除毛クリームや家庭用脱毛機では数日~数週間で再び毛が生えてきてしまうため、「永久」という言葉の定義を果たしているとは言えません。

ここでは脱毛サロンと医療脱毛クリニックでの「永久脱毛の定義」について解説していきます。

脱毛サロンと医療脱毛クリニック、それぞれの「永久脱毛の定義」とは?

医療脱毛クリニックの「永久脱毛」

医療脱毛クリニックによるレーザー脱毛は、医療機関で実施される「医療行為」のため、高出力の光での照射が可能です。(脱毛サロンのフラッシュ脱毛の約3倍の出力)

そのため、医療脱毛クリニックのレーザー脱毛では、毛母細胞を完全に破壊することが可能であり、一度脱毛を完了させてしまば再び毛が生えてくることはありません

「永久」という言葉の定義を果たしていると捉えるができます。

脱毛サロンの「永久脱毛」

脱毛サロンでは、毛周期に合わせて施術を「数ヶ月に1回」「約2年間続ける」ことで、永久脱毛完了と、思われています。

ですが、脱毛サロンの脱毛は厳密に言うと「永久脱毛」ではありません。脱毛サロンでは医療行為にあたる「高出力の光による脱毛」を提供することができません。(医療脱毛クリニックのレーザー脱毛の約1/3の出力)

脱毛サロンのフラッシュ脱毛では光の出力制限がかかった上で施術を実施するため、「数ヶ月に1回」「約2年間続ける」ことで施術を完了したとしても、毛母細胞を壊し切れずに数年で再び毛が生えてくるケースがある、と捉えておいたほうが良いでしょう。

ただし、再び生えてくる毛は以前のようにしっかりとした毛質ではなく、うぶ毛のような細く柔らかい毛になっており、簡単に自己処理できるレベルになっています。

また、脱毛サロンによっては「永久に通うことができる」店舗もありますので、どうしてもまた店舗で施術を受けたいという要望がある場合は、契約の際にしっかりと確認しておきましょう。

脱毛サロンでの「永久脱毛」は、「永久に毛が生えてこなくなる脱毛」ということではなく、「永久に店舗に通うことができる脱毛」程度に捉えておいたほうが良いでしょう。

★ダツナビおすすめの脱毛サロン★

銀座カラー

今なら「全身脱毛/月額9,600円(税抜)」2か月間0円!

銀座カラーの詳細を見る⇒

キレイモ

今なら「全身脱毛33か所/通常9,500円」が、初月分0円!

キレイモ | KIREIMO の詳細を見る⇒

コロリー

「全身美容脱毛3回分」月々890円お試し体験可能に

コロリーの詳細を見る⇒

シースリー

今なら「プレミアム全身脱毛/月額5,800円」2か月間0円!

シースリー | C3 の詳細を見る⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください