脱毛について徹底解説!脱毛サロンや医療脱毛クリニックを検討する前に知っておくべきこと

目次

脱毛サロンや医療脱毛クリニックで失敗しない脱毛を実現させるために

近年では「女性の90%以上が実施している」と言われるほど需要の高まりを見せる脱毛ですが、実際に脱毛を受けるにあたっては、脱毛期間・料金・施術方法など、注意しなければならない点が多数存在しています。

そのため「失敗しない脱毛」を実現させるためには、脱毛サロンや医療脱毛クリニックを比較・検討する前に、知っておくべき脱毛に関する知識やポイントを抑えておくことが必要となります。

ダツナビでは、一生に一度と言っても過言ではない「大事な決断」である脱毛を決して失敗せず、「全身すべすべの一生ものの肌を手にれる」ための情報を、様々な角度から解説していきますので、これから脱毛サロンや医療脱毛クリニックでの脱毛を検討している方は是非参考にしてください。

脱毛する前に知っておくべきこと

「脱毛」とは一言で言っても、「脱毛サロンや医療脱毛クリニック」など、脱毛は複数種別の機関で提供れています。また、施術箇所では「部分脱毛や全身脱毛」施術方法では「フラッシュ脱毛やレーザー脱毛」など、脱毛に関する様々な用語が飛び交っています。

ダツナビではこれらの一つ一つを、主に「脱毛サロン」と「医療脱毛クリニック」の側面から徹底解説していますので、脱毛が初めての方や、過去に脱毛に失敗してしまった方にとっても、有意義な情報を掲載しています。

脱毛サロンと医療脱毛クリニックの「違い」について徹底解説

脱毛サロンと医療脱毛クリニックが「支持されている理由」について
「フラッシュ脱毛」と「レーザー脱毛」について
「料金・価格」について
「全身脱毛」について
「永久脱毛」について
「クーリングオフ・中途解約」について
「実際に通う店舗の決め方・比較検討方法」について
「脱毛サロンや医療脱毛クリニック以外の脱毛」について
まとめ > 脱毛サロンと医療脱毛クリニックについて徹底解説

<脱毛の要チェックポイント>

脱毛サロン?医療脱毛クリニック?店舗の数が多すぎて、どこに行ったらよいか分からない場合のおすすめ対処方法

この問題は脱毛の検討を開始すると、間もなくほぼ全員の方が持つ悩みかと思いますが、おすすめの対処方法として、各店舗で用意されている「キャンペーン」を利用した対処方法について記載していきたいと思います。

「キャンペーン」のみで脱毛サロンや医療脱毛クリニックを決めてしまうことはとても危険ですが、キャンペーン自体を利用しない手はありません

キャンペーンの多くは、1店舗につき1回利用できますので、気になる脱毛サロンや医療脱毛クリニックにはキャンペーンを利用し、全ての店舗へ足を運んでみることをおすすめします。そこでは、店舗内の雰囲気やスタッフの応対等も確認することができます。

注意点としては、キャンペーンの利用は1屋号につき1回までとなっています。(例:AサロンのB店でキャンペーンを利用した後、AサロンのC店でキャンペーンを利用することはできません。)ので、あくまでも、お店の雰囲気やスタッフの応対、施術の丁寧さを推し量る上で利用していただければと思います。

お得なキャンペーン制度を利用してお気に入りの脱毛サロンや医療脱毛クリニックを見つけましょう!

目的に合わせて計画的な脱毛することが大切

脱毛を完全に完了させるには、医療脱毛クリニックでも脱毛サロンでも最短でも1年前後はかかります。

結婚式など、前もってスケジュールが分かる場合は計画も立てやすいですが、気付いたら夏になってしまい「来週海へ行くのに脱毛してない!」なんてことが起きないようにしたいものです。

また、そんな事態に陥っても、1回の施術をすれば約1週間程で1度毛は抜けますので、緊急で脱毛をしたい場合でも、焦らず気軽に脱毛サロンや医療脱毛クリニックに足を運んでみてください

DMや電話で脱毛へ行っていることを誰にも知られたくない!誰にも知られずに脱毛に通うには?

最初の予約の時点で、必ず「DM不可・電話不可」の旨をしっかりと伝えましょう!基本的にはこれだけで大丈夫です。

店舗側は顧客情報をシステム等でしっかりと管理していますので、余程ずさんな管理体制の店舗でなければ、「DM不可・電話不可」の約束は守られます。

また、万が一理由について触れられたとしても「誰にもしられたくないから」で何ら問題ありません。同じような悩みを持っている方はたくさんいますし、店舗側も細心の注意を払って管理をしなければならない、管理をしている領域ですので、安心して脱毛に臨んでください。

 

脱毛サロンでの剃毛について

脱毛サロンで脱毛の施術をする際は、照射する部位を剃毛した上で施術を実施します。

店舗での剃毛には「理容師免許」が必要となりますので、現在脱毛サロンのほとんどでは、予約の際にユーザーに対し「剃毛は事前に済ませてくること」が伝えらています。(理容師免許を持ったスタッフが剃毛する場合には問題ありません。その場合、店舗内での理容師免許資格証明書が店舗内に掲示されていなければなりません。)

また、自分で剃毛する場合は、市販されているソフトシェービングで済ませれば問題ありません

脱毛サロンの「永久メンテナンスシステム」とは?

脱毛サロンの「フラッシュ脱毛」では出力値に限界があるため、約2年の施術後に再び毛が生えてくるケースがあります。

そういった場合、脱毛サロンのシースリーに代表される「永久メンテナンスシステム」で契約をしたコースであれば、施術完了後の再び毛が生えてきてしまった場合、数か月後でも数年後でも再び店舗へ行って脱毛の施術を受けることができます。

脱毛サロンでの施術を検討する上で、欠かせない一つの要因となっています。

予約キャンセルなどに対する「ペナルティ料金」に関して

ペナルティに関しては、脱毛サロンや医療脱毛クリニックによります

予約のキャンセルに対して一律で1回分の消化を課されるところもあれば、「当日」の予約キャンセルのみに対しては、1回分の消化を課すところもあります。また、キャンセルに対して一切のペナルティを課されない脱毛サロンや医療脱毛クリニックもあります

脱毛は長期に渡った契約を締結するものですので、病気や怪我などで致し方なくキャンセルをしなければならないケースも多く出てくるかと思います。

予約キャンセルに対しての措置は脱毛サロンや医療脱毛クリニックによって異なり、脱毛をしっかりと最後まで完了させるための非常に重要な要素となっていますので、契約時にしっかりと確認をとるようにしましょう。

 

引っ越しに伴う店舗移管について

引っ越し先のエリアに利用先の店舗が所在しているかどうかにもよりますが、ほとんどの脱毛サロンや医療脱毛クリニックでは、店舗移管が認められています

また、店舗側ではユーザー情報や消化状況等を記載したカルテを新しい店舗へ送りますので、移管に伴う情報引き継ぎ漏れ等のリスクはなく、継続したサービスを受けることが可能です。

ただし、引越し先のエリアに店舗が存在しないという場合もありますので、この時の取扱い(解約するのか、その際解約する場合の取り決め等)についても、契約時にしっかりと確認をとっておきましょう。

無理やり契約を迫られそうで怖い!脱毛サロンでの営業・勧誘行為について

特に2010年前後まで、定期的に世間を騒がせていた「脱毛サロンでの無理やりな営業・勧誘行為」ですが、2015年あたりからはほとんど耳にしなくなりました。

これは行政から事あるごとに注意・勧告が入れられた結果という見方もできますが、脱毛サロン側も時代に合わせブランドイメージを守り、顧客獲得に繋げるための社内体制を敷いてきた結果という見方もできるでしょう。

脱毛サロンの営業スタイルは時代と共に変化してきました。脱毛が現在ほど普及していない時代は、脱毛を希望する人・脱毛サロンともに少ないため、脱毛自体が重宝されており、それに伴い料金も高額で設定されていました。(全身脱毛ならば50万円前後、中には100万円を超えるケースもありました。)

そういった背景だと、脱毛サロン側も顧客1人1人へ対し、必死に営業・勧誘行為をかけ、契約に結び付けられなければ存続が難しいという状況へ陥ってしまいます。そのため、無理な営業・勧誘行為が度々世間を騒がせる時代でもあったと考えられています。

時代の経過と共に、脱毛の認知度は上がり、顧客・脱毛サロンの数も一気に増加しました。そうなると今度は「格安での脱毛を提供する脱毛サロン」が台頭し始めます。

ユーザーはどうしても格安の脱毛サロンを選択する割合が高くなるため、脱毛サロン側からすると、今度は「質より量」を確保しなければ存続できないという時代になったのです。

これは脱毛を希望するユーザー側からすると「脱毛サロンの選択しが増え、かつ格安で脱毛を受けることが可能」という、大変有難い結果に繋がりました。

脱毛サロン側の営業・勧誘スタイルについても、前述の「質より量」を格安キャンペーンなどで確保しているため、極端な言い方をすると「一人一人にかけられる時間」が限られることになり、「営業・勧誘行為を行わずに、本当に契約を希望するユーザーを待つ」というスタイルのほうが、効率的に売り上げに繋がるようになったのです。

現在でも、大なり小なり営業・勧誘行為が存在していることは事実ですので、契約する気がない場合は臆することなくきっぱりと断りを入れましょう。

人によっては「断ることが苦手」という方もいるかもしれませんが、まずは事前に断る勇気を持って脱毛サロンへ行くようにしましょう。

万が一、無理やり契約させれた場合でも、クーリングオフや中途解約で解約し、返金を受け取ることができますので、安心して脱毛サロンでの施術へ臨んでください。

メンズ脱毛での男性の利用について

現在では、脱毛は女性が利用するだけでなく、メンズ脱毛での男性の利用も大きく増えています

脱毛方法や脱毛サロンと医療脱毛クリニックでの違いについては、女性版と同じと考えて問題ありませんが、店舗側では女性専用でユーザーを受け付けている場合も多く、メンズ脱毛で男性が利用する際には事前に「男性でも脱毛の利用が可能か」調べておく必要があります。

メンズ脱毛での男性の場合は、女性と違って「ヒゲ」などの太い毛での利用が多いため、痛みを強く感じ、痛みに比例して赤みも強く出てきます。

赤みが収まるまでに1週間前後かかる場合もあるため、メンズ脱毛利用の際は、休日期間中などのタイミングを見計い、計画的な施術を受けるようにしましょう。

メンズ脱毛について徹底解説しています!⇒

ダツモリ厳選!おすすめ脱毛総合ランキング☆

★脱毛サロン編

1位 キレイモ

キレイモ | KIREIMO の超お得な限定キャンペーンはこちら!公式サイトへ

2位 シースリー

シースリー | C3 の超お得な限定キャンペーンはこちら!公式サイトへ

3位 銀座カラー

銀座カラーの超お得な限定キャンペーンはこちら!公式サイトへ

4位 恋肌

恋肌の超お得な限定キャンペーンはこちら!公式サイトへ

新店舗

5位 ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムの超お得な限定キャンペーンはこちら!公式サイトへ

★医療脱毛クリニック編

1位 アリシアクリニック

アリシアクリニックの超お得な限定キャンペーンはこちら!公式サイトへ

アリシアクリニック

2位 レジーナクリニック

レジーナクリニックの超お得な限定キャンペーンはこちら!公式サイトへ

3位 リゼクリニック

リゼクリニックの超お得な限定キャンペーンはこちら!公式サイトへ

ワガママ月額

4位 聖心美容クリニック

聖心美容クリニックの超お得な限定キャンペーンはこちら!公式サイトへ

ソプラノアイスプラチナム

★メンズ脱毛編

1位 ダンディハウス

ダンディハウスの超お得な限定キャンペーンはこちら!公式サイトへ

2位 ゴリラクリニック

ゴリラクリニックの超お得な限定キャンペーンはこちら!公式サイトへ

3位 メンズリゼ

メンズリゼの超お得な限定キャンペーンはこちら!公式サイトへ

4位 エルセーヌ MEN

エルセーヌ MEN の超お得な限定キャンペーンはこちら!公式サイトへ